今日の給食

紫波町の学校給食では、地元農産物の利用促進に取り組んでいます。給食で使われる「米」は全て町内産です。

児童、生徒は希望献立や生産者との試食会などで農畜産物への関心を高め、食の大切さを学んでいます。

2017年12月

せんべい汁 (2017年12月11日)

今日の献立

 減量ごはん
 牛乳
 せんべい汁
 あじの磯部フライ
 ごまみそ煮
 りんご

紫波町産食材

 米
 白菜
 ねぎ
 だいこん
 りんご

ひとくちメモ

 岩手県の冬は野菜があまりとれませんが、色々な保存方法で一年中食べることができます。切干大根のように乾燥させて保存したもの、ふきやわらびのように水煮にして保存したものなど、給食でも保存食をたくさん使っています。災害の時にも役立つ保存食は先人から伝わった知恵です。普段の食事でも上手に活用しましょう。