佐比内レストランぶどうの樹よりお知らせ!!(2017年11月02日)

クリックで拡大
クリックで拡大

佐比内レストラン ぶどうの樹

野菜を使った 

   満菜 バイキング !!

11月16日(木)

 AM11:00~PM2:00

お一人様 1,200円(税込)

      **今後の日程表**

 12月21日(木)AM11:00~PM2:00

   1月21日(日)AM11:00~PM2:00

   2月15日(木)AM11:00~PM2:00

   3月15日(木)AM11:00~PM2:00

※尚、この日は通常メニューは、お出ししませんのでご了承ください。

 

!! 販売中 !! 3日前にご予約を♪

 し・あ・わ・せ輪々膳 1,280円(税込)

 し・あ・わ・せ輪々弁当 750円(税込)

♪♪♪ ぜひお越しください ♪♪♪

 
 

第34回紫波町産業まつり(2017年10月17日)

クリックで表示
クリックで表示

どっさり!採れたて!!
  第34回紫波町産業まつりが開催されます!!

 平成29年10月21日(土)10:00~17:00

           22日(日) 9:00~16:00

 会場/サンビレッジ紫波

 

たくさんのイベントや、おいしい物が盛りだくさん!!ぜひ足をお運びください♪

 

 ※食育ブース

の試飲

 第1回11:00~無くなり次第終了

 第2回13:30~無くなり次第終了

 
 

紫波第一中学校二年生勤労体験学習(2017年09月28日)

 平成29年9月20日(水)21日(木)に紫波第一中学校の二年生が、町内7ヶ所の受け入れ先のご協力をいただき、勤労体験をしました。

  

受け入れ先

 ・(農)水分農産…葉物の苗植え、苗
    の
定植等
 ・(有)髙橋農産…りんごの葉摘み
 ・(株)銀河農園…トマトの収穫、出
    荷
作業
 ・(株)紫波フルーツパーク…ワイン
    用
ぶどうの収穫
 ・(株)高橋農産…ぶどう、じゃがいもの収穫作業
 ・わとな自然農園
  てしごとやwatona…野菜の手入
    れ
袋詰め作業
 ・TOTOの森整備…森林整備

  

 

 勤労体験では、ぶどうやトマトの収穫や、りんごの葉摘み、野菜の種などを植えさせていただきました。
 今年初めて受け入れていただいたTOTO森林整備では、森活動についての学習と除伐作業の体験を行いました。慣れない鋸を使った作業で大変そうでしたが無事終えることができました。   
 わとな自然農園では、大根の間引きや枝豆の収穫、さつまいも堀りなどの作業を体験しました。
 班長の高橋昂河くんは、「大根の間引きが難しかった。少しの体験しかしていないが、農業に興味をもつことができた。」と話していました。
 
勤労体験により、働くことの大切さや、地域の人々への感謝の気持ちが深まる勤労体験になったと思います。

  

 
 

岩手県食の安全安心委員会委員の公募について(2017年09月27日)

岩手県食の安全安心委員会委員の公募について 

募集しております!!

1 趣旨

  岩手県知事の附属機関として、食の安全安心の確保に関する調査審議等を行う岩手県食の安全安心委員会の運営に、広く県民の皆様の参画を得ることにより、開かれた県政の推進に資するため、消費者代表の委員を公募します。

2 募集人数

 1名

3 委員の仕事

 委員会に出席し、食の安全安心の確保及び食育の推進に関して、主に消費者の立場から意見を述べていただきます。 

4 任期

  2年(平成29年11月~) 

5 報酬等

   員会に出席した場合、県の規程に基づき報酬及び旅費が支給されます。 

6 応募資格

(1)  県内にお住まいの20歳以上(平成29年4月1日現在)のかた
(2)  食の安全安心又は食育に関心があるかた 

7 応募方法

   別紙「応募申込書」により、下記提出先に直接持参するか、郵送、ファクス又はE‐mailにて応募願います   
(募集期間内必着)。
(お電話での申込みは受け付けておりません。)
【提出先】
 住 所:〒020-8570 盛岡市内丸10-1 岩手県環境生活部県民くらしの安全課
 ファクス:019-629-5279
 E-mail:AC0009@pref.iwate.jp(ワードまたはテキスト形式でお願いします。)
   

8 募集期間

  平成29年9月14日(木)~平成29年10月13日(金)必着
 

9 お問い合わせ先

 岩手県環境生活部県民くらしの安全課 電話:019-629-5322
 

10 選考及び結果通知

 選考に当たっては、応募に添付した作文の内容等を踏まえ審査し、決定します。
 選考結果は、各応募者あてに通知します。
 

 

 
 

第12回稲藤一のそば【新そばまつり】(2017年09月27日)

クリックで表示

  第12回稲藤一のそば

【新そばまつり】を開催します!!

先着100名様に浅沼養鶏のゆで卵プレゼント♪

 *平成29年10月15日(日)10時~15時

 *ラ・フランス温泉館交流プラザ

☆お品書き☆

 ・ざるそば…500円
 ・かけそば…500円
 ・海老天…150円
 ・野菜天…100円

★お得な前売券★

 そば+天ぷら+温泉入浴券セットで1000円!!

☆そば打ち体験(要予約)各回3組☆

 10:10~
 10:40~
 14:00~

 参加料1,200円(5人前)

☆そば早食い大会(要予約)☆

 13:30~

 子どもの部…10名
 大人の部…10名

☆日本舞踊(菊城流 菊城美寿穂)☆

 11:30~

前売券・そば打ち体験・早食い大会のお申込先:ラ・フランス温泉館:TEL 019-673-8555

 

 

 
 

第4回紫季のマルシェ開催します!(2017年09月20日)

クリックで拡大
クリックで拡大

VOI.4 紫季のマルシェ開催します!

 ○9月23日(土)11:00~16:00

 ○日詰商店街(東北銀行前&ふれあい広場)

 ○入場無料!!小雨決行!!

 ★23店舗出店…旬の果物を使った
   ドリンクやキッシュ、アヒージョなど

 ★大人の三輪車競争…優勝者には
    豪華商品

 ★キッズダンス…かっこいいダンスで
    楽しませてくれます

 ★TOMY‘s UNIT…10人のおやじ
   ブラスバンド♪

 ★神出鬼没光マジックショー…会場の
  
どこかに!?会えたらラッキー☆

たくさんのイベントや紫波を存分に味わえるメニューが盛りだくさん!!ぜひ足をお運びください♪

 

 

 

 
 

紫波第一中学校2年じゃがいもの収穫体験(2017年09月13日)

クリックで拡大
【茎から10㎝位離して スコップを立てに真っ直ぐにね】
クリックで拡大
【ウマそう~】
クリックで拡大
【たっくさん 掘れたねぇ!!!】
クリックで拡大
【半数以上の生徒が初めてのじゃがいもの収穫作業でした】

 平成29年9月5日(火)に紫波第一中学校2年生218名が、じゃがいもの収穫を体験しました。

 

「農業はお天気しだい。でも、命を繋ぐ食べ物を育てられる喜び、自分の食べるものを自分で作りだすことで得られる安心、 自然とかかわりながら生産をしていく充実感、 日本の食生活、食文化を守っていくという責任を感じるなど、農業のなにかに魅力を感じて、将来 農業をする人が一人でもいてくれれば嬉しい。と高橋さんが中学生に話しました。」 

 

 

 最初はどこを掘ったらいいかわからず 掘ってもじゃがいもが出てこなかったり、スコップでじゃがいもを切ったりしていましたが、茎から10㎝離して スコップを垂直に深く差して!と高橋さんに丁寧に指導していただくと あら不思議 ざっくりとじゃがいもが掘れました。

 

 

 

中学生のコメント

 *じゃがいも 美味しそう!

 *初めてスコップを使った!

 *思ったより 疲れるけど、自分たちが
 植えたじゃがいもを収穫できて楽しい。

 

 

 農作業体験を通じて、農作物を作っている農家さんや、食べ物への感謝の気持ちを感じてくれることを願っています。

 
 

もち小麦「もち姫」の収穫作業(2017年07月13日)

7/8 片寄の畠山芳男さんの田んぼで栽培されていた、もち小麦「もち姫」の収穫作業が行われました。

「もち姫」は食品加工に向き、岩手県が栽培適地であるため今年度は試験的に町で7ha栽培されました。

去年まで栽培していたナンブコムギに比べ、もち姫は約3倍の収量があるとのこと。高品質安定生産に向け期待されます。

 
クリックで拡大
クリックで拡大

【蛇香草(じゃこうそう)】

草丈が10㎝ほどにしかならず、ハーブのような香りがする蛇香草。草刈りの手間を無くするため、畦畔部分に植えているとのこと。とてもかわいいお花です。

 

 

 

【畦畔全面に蛇香草!遠くから眺めるとピンクのお花がとても綺麗でした】

 

「スパークリング」紫波物語シリーズ「限定ワイン」発売発表会(2017年07月06日)

クリックで拡大
クリックで拡大

「スパークリング」紫波物語シリーズ「限定ワイン」
発売発表会

 

平成29年7月6日(木)紫波フルーツパークで「スパークリング」紫波物語シリーズ「限定ワイン」発売発表会が行われました。

 

  

 

★ 商 品 ★

 *マスカットベリーA紫波スパークリングロゼ2015
   限定 2035本

   瓶内二次発酵(シャンパン製法)のスパークリングワインは、ガス注入製法とは違い、きめ細かい泡が持続する本格的なワインです。
   スッキリとした酸味と華やかなベリー系な果実の香が特徴で夏にピッタリです。

 *紫波物語ソーヴィニヨンブラン2016
   限定 371本

   自社農園のソーヴィニヨンブランを初収穫・初仕込したメモリアルワインです。柑橘類やハーブの香があり、フレッシュでスッキリとした味わいの無濾過生詰め             辛口白ワインです。

 *紫波物語ケルナー2016
   限定 634本

   紫波町産ケルナーを醸造。グレープフルーツの香があり、コクと長い余韻の感じられる無濾過生詰め辛口白ワインです。

 *紫波物語シャルドネ2016
   限定 511本

   紫波町産シャルドネを醸造。シャルドネは樽熟成させることが多いのですが、本商品はあえて樽を使わず、品種本来の香を楽しめます。メロンに似た香もあり、コクと長い余韻の感じられる無濾過生詰め辛口白ワインです。

★限定商品となっておりますので、お早めに紫波フルーツパークに足をお運びください♪

 
 

紫波第三中学校 もち米を使った調理実習(2017年07月05日)

クリックで拡大
クリックで拡大
クリックで拡大
クリックで拡大
クリックで拡大

 紫波第三中学校2年生が7月5日(水)45名が、もち米を使った調理実習を行いました。

*調理実習のメニュ- (もち米を使った料理)

    ・もち米のライスボール  
     ・ズッキーニのピザ  
     ・丸ごと玉ねぎスープ

 
 講師は地元の生産者の皆さんです。 
*講師の先生
  (地元志和地区にお住まいの方)
   鷹觜さん(食育パートナー) 
   照井さん
   沢田さん
   阿部さん(食育パートナー)

 今回の材料は、講師の鷹觜さんが育てた新玉ねぎや、地元の方が育てたズッキーニを提供して頂きました。
 生徒達は、スープとピザを作る班と、もち米のライスボールを作る班に分かれ調理しました。
 玉ねぎをみじん切りにする際に、涙を流しながら切る子もいました。
 男の子達だけの班がありましたが、手際の良さに講師の方々もびっくりしていました。
 けが人が出ることなく、楽しく調理をすることができました。
 調理をした後は、体育館で、試食をしました。 

*感想*
 ・自分で作ったのでおいしい。
 ・新玉ねぎがとてもおいしい。
 ・言葉のできないほどおいしい。
 ・デリシャスです。
 


 ※紫波第三中学校では、米の生産から消費までの一連の過程を学習しています。田んぼでの米づくり体験だけではなく、収穫したもち米を修学旅行先で販売したり、合格もち作りをしたり、いろいろな体験を通じて学んでいます。今回の調理したメニューは、修学旅行の際に、PRしてくるそうです。

 
 
<< 前へ || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 ·... | | 次へ >>