クリックで拡大

☆紫波町地産地消料理コンクール☆
 《菓子・デザートの部 最優秀賞》
  鳥畑 千佳子さんの出品作品です


<材料 4人分  

りんご 2個
紫あ波せワイン 100㏄

100㏄
バター 10g
砂糖 30g
ハーブ(ミント) 少々
[カスタードクリーム]  
牛乳 200㏄
全卵 1個
卵黄 1個分
南部小麦粉 10g
片栗粉 10g
砂糖 30g
酒粕 20g
バニラエッセンス 少々


       
(☆印は町産食材)

<作り方>
 ① りんごを8等分にして芯を取り、皮にひし形に切れ目を入れる。
 ② 鍋にりんご、水、紫あ波せワインを入れて、10分位、中火で煮る。
  ③ 途中でバター、砂糖を入れる。 
  ④ 別の鍋に牛乳、砂糖、全卵、卵黄、小麦粉、片栗粉、酒粕を入れ、泡立て器でむらなく混ぜる。
 ⑤ 火にかけて中火でとろみがつくまで良く混ぜ、最後にバニラエッセンスを少々入れる。
 ⑥ 器に盛ったりんごの上にカスタードクリーム、ミント(ハーブ)をのせる。
   
                                            所要時間15分

<調理上のポイント、コツ>
 ・ カスタードクリームがだまにならない様に木べらで素早く混ぜる
 ・りんごの皮の切れ目は、浅い方が煮崩れない


<料理のアピール>

 ・ほど良いりんごの酸味が、カスタードクリームに良く合います
 ・子どもの苦手な酒粕も、カスタードクリームで食べやすくしました