クリックで拡大

紫波町地産地消コンクール
《デザートの部》
とろ~り ズンダ!ズンダ!ズンダ!
◎出品者 小澤 由香里

【材料】 4人分              
  じゃがいも   500~600g ◆ あんかけクリーム      
  小麦粉   60g     生クリーム   100cc  
    砂糖   大さじ2     牛乳   50cc  
      少々     砂糖   大さじ1  
    バニラエッセンス 1~2滴     バニラエッセンス 1~2滴  
  ズンダ   大さじ3   ズンダ   大さじ3  
              片栗粉   大さじ1  
          ◆ 中身          
            ズンダ   小さじ1×12ヶ分
                     
              ☆印は町産食材です  
【作り方】 所要時間 40分            
  ① じゃがいもは半分に切り、皮のまま蒸す。(約20分位)
  ② じゃがいもの皮をむいて、熱いうちにつぶし、調味料をすべて加え練る。
  ③ 均等に丸団子を作り、ラップに広げて、ズンダを中央に置き、茶巾包み
  にする。(輪ゴムでキッチリととめる。→お湯が入らないようにする。)
  ④ ③を約2分間ゆがく。
  ⑤ ④の間にあんかけクリームを作る。
    鍋に、生クリーム、牛乳、砂糖、バニラエッセンスを入れあたため、片栗粉
    でとろみをつける。最後にズンダを入れて軽く混ぜる。
  ⑥ 大きめの器にあんかけクリームを敷きつめ、その上に茶巾じゃがいもを
    盛り付けて完成!
                     
【調理上のポイント・コツ】            
    ・ じゃがいもは、片栗粉のモチモチ感ではなく、小麦粉のトローリ感を出しました。
    砂糖は少なめに、あっさりとしたデザートにしました。(ズンダの香りを消さないように…)
    離乳食からお年寄りまでおいしく食べられると思います。
【料理のアピール】              
     ・ 県南出身なので、ズンダ餅は(特別な)ごちそうでした。ズンダ大好きな私、
     いつも冷蔵庫には自家製(畑)手作りズンダが !!
        今回は、ズンダ餅ではなく、ちょっぴりおしゃれな和洋合作ズンダのデザートを
     考えました。