がんづきは、皆さんご存知のとおり、岩手の郷土料理のひとつです。今回紹介するのは、卵も牛乳も入らない昔ながらのがんづきなので、もっちりとしていて食べごたえがあります。

 

材料(直径15~20㎝の丸型1個分)

 ・小麦粉  150g
 ・黒砂糖   70g
 ・酢    大さじ1
 ・重曹   小さじ1
 ・水    100㏄
 ・クルミ・ゴマ 適量

作り方

 ①蒸し器に水を入れ、火にかけておく。型にはオーブンシートを敷いておく。
 ②ボウルに黒砂糖と水を入れてよく混ぜ、黒砂糖が溶けたら、酢を加える。
 ③②に小麦粉と重曹をふるい入れ、よく混ぜる。
 ④準備しておいた型に③の生地を流し入れ、クルミとゴマを上にのせる。
 ⑤蒸気の上がった蒸し器に④を入れ、強火で20分蒸す。
 ⑥竹串でさし、何もついてこなかったら出来上がり。